非常事態宣言はもうすぐそこまで来ている、パンデミック到来か!?

まず初めに当ブログでも新型ウイルスCOVID-19に関して何度かふれているので「また?」と思われる方も多いと思いますが、今は常に新しい情報を少しでも多くの方に認知していただく事が大切だと思いますのでご理解お願いします。

日々感染報告がなされている今、皆さん不安な日々を送られている事と思います。学級閉鎖やイベントを中止する動きも始まり、かなりの緊張状態である事がわかります。何せ、はじめはある特定の地域から発症したいわゆるエンデミックと言われる状態でしたが、もうまもなくパンデミックに指定される日が来ることも遠くはなさそうだからです。ではこのパンデミックとはどういった状態なのでしょう?

ここでこの感染の拡大を示す言葉について少し触れてみたいと思います。

通常、感染拡大を示す言葉は以下の3つに分類されています。

endemic エンデミック(地域流行)

特定の人々や特定の地域において、「regularly (ある程度の割合、ポツポツと)」見られる状態[10]。地域的に狭い範囲に限定され、患者数も比較的少なく、拡大のスピードも比較的遅い状態。「流行」以前の段階。風土病もエンデミックの一種に当たる。

epidemic エピデミック(流行)

特定のコミュニティ内で、特定の一時期、感染症が広がること[11]。特に突発的に規模が拡大し集団で発生することをアウトブレイクと呼ぶ。

pandemic パンデミック(汎発流行)

(さらに流行の規模が大きくなり)国中や世界中で、感染症が流行すること。

wikipediaより引用:パンデミックに関する詳細はこちら

記憶に新しいパンデミックとして2002年から2003年にかけて大流行したSARSが挙げられます。歴史をたどれば14世紀に起きたペスト、16世紀の天然痘、19世紀に起きたこれらの大流行などこれまでにもパンデミックは発症しています。ただパンデミックと言う言葉の由来からもわかるように、病気が爆発的に様々な場所で起こることから、状況の深刻さが伺えます。

ちなみ本日(02/26/2020現在)の時点でのアメリカでの感染状況は以下の通りです。

  • Travel-related(旅行に関係する感染報告)                12人
  • Person-to-person spread(人から人への感染報告) 2人 

Total confirmed cases(総感染報告者数):14人/Total tested(検査した人数):445人

引用元:CDC

Coronavirus Disease 2019 (COVID-19) in the U.S.

この事からもわかるよう、今のところアメリカでの報告は少数でありますが、多くの人が行き来するアメリカだからこそ、充分な注意が必要ですね?パンデミックが近い今、安全と言い切れる場所はありません。一人一人にできる予防策の徹底で、感染拡大に努めましょう!!

予防策に関する過去の記事は以下を参照ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました